テーマ:源氏

青菜

古典落語です。 原形は安永(1772~81)年間に確認できているようなので相当に古いです。 中身ですが、植木屋が仕事を終えて帰ろうとすると、その家の主に呼び止められ酒肴のもてなしを受ける。 酒は灘の生一本、肴は鯉の洗い。 破格の待遇です。 いい調子で飲んでいると、 「植木屋さん、菜はおあがりかな?」 「へい、菜っ葉は大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高館義経堂(義経終焉の地)

判官森から岩手県平泉・高館義経堂(たかだちぎけいどう)に向かいました。 さすがに国道4号線は混んでましたね~。 何とかたどり着きました。 階段を上って見える北上川。 820年前に義経も見ていたかと思うと・・・時は越えますな~。 天和三年(1683年)仙台藩主第四代伊達綱村公により建てられた義経堂。 この地で妻…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

判官森(義経の墓)

判官森(はんがんもり)は栗駒山の麓にあります。 なぜ栗駒に墓があるのかは不明のようです。 狩野氏実家から移動の途中からの栗駒山。 看板があり右折しますがただのじゃりの農道です。 そこからの案内は無かったのでちょっとうろうろしました。 四駆が良いと思われます。 私は四駆の軽トラなのでしっかり馴染みましたが(笑)。 で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

岐阜県 関ヶ原町 山中

先日行ってきました。 ここには義経の母常盤御前の墓があります。 今回の旅は常盤御前の義経に対しての強い母性を感じまして、せめてやすらかに眠ってることを伝えられないかと思い始めました。 関ヶ原駅から国道21号線を西に向かい1kmほど行くと藤古川の上を通ります。 桜の木の中からパチリ。 さらに200mほど行くと山中バス…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

藤沢市 白旗神社 常光寺

MOA美術館の次に神奈川県藤沢市に向かいました。 ここには義経と弁慶の首塚があります。義経と弁慶が亡くなったのは岩手県平泉ですが、当時は首実検という儀式があり頼朝のいる鎌倉に運ばれたのですが、頼朝が鎌倉入りを拒否したのでここに塚があるようです。当然平泉の方にも墓はあり義経は宮城県栗原市の判官森に、弁慶は平泉中尊寺の表参道にあります。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more